椰子の湯フォトコンテスト 椰子の湯フォトコンテスト

応募内容

募集期間
平成29年12月20日~平成30年1月31日
テーマ
宿毛の「だるま夕日」または「愛ロード」
宿毛リゾート椰子をはじめ、宿毛市内で撮影した「だるま夕日」もしくは「愛ロード」をテーマにその美しい瞬間を写真におさめ、ご応募ください。
結果発表
平成30年2月中旬(椰子の湯HP、椰子の湯館内ポスターにて発表)

宿毛湾冬の風物詩 だるま夕日

日本の夕陽百選 四国八十八景

だるま夕日とは、空気が澄み切った冷え込みが厳しい冬の晴れた日に、太陽がだるまのように見える現象です。11月中旬から2月中旬にわずかな回数しか見ることができず、しかも綺麗な「だるま」になるのはその内の10回程度しかありません。その貴重さから「幸運の夕日」といわれています。「日本の夕陽百選」であるこの景色は日本の絶景をアピールする「四国八十八景」にも選ばれました。

例えばこんなところで

咸陽島周辺の浜辺

咸陽島とは宿毛湾に浮かぶ二つの無人島から成る景勝地で、干潮時には歩いて渡ることができます。その周辺の浜辺は、だるま夕日の撮影ポイントにもなり、咸陽島とのコラボレーションは格別のものがあります。

宿毛の神秘的な夕景色 愛ロード

「愛ロード」とは、太陽光が海に反射してアルファベットの「I(愛)」に見える現象のことで、だるま夕日よりは比較的見やすく、よく晴れた海が静かな日に起こります。「愛ロード」という名称から、カップルやご夫婦から「癒しのひと時が過ごせる」「神秘的な風景に感動」と、人気があり、新しい宿毛の風物詩となりつつあります。

椰子の湯棚湯 椰子の湯棚湯2 部屋
例えばこんなところで

宿毛リゾート椰子の湯

全室オーシャンビューの当宿(宿毛リゾート椰子の湯)では、お部屋のベランダからはもちろん、お食事処のテラスでも「愛ロード」を見ることができます。

賞品

最優秀賞 1作品

宿毛リゾート椰子の湯
宿毛懐石(夕食)付きペア宿泊券

ご宿泊いただく時期や仕入れにより、懐石の内容がお写真と異なる場合がございます。ご了承下さいませ。

椰子の湯賞 2作品

宿毛リゾート椰子の湯
朝食付きペア宿泊券

朝食は6種類からお選びいただけます。

市長賞 1作品

賞状
記念品

募集要項
応募資格
どなたでも応募できます。
募集期間
平成29年12月20日~平成30年1月31日
テーマ
宿毛の「だるま夕日」または「愛ロード」
宿毛リゾート椰子をはじめ、宿毛市内で撮影した「だるま夕日」もしくは「愛ロード」をテーマにその美しい瞬間を写真におさめ、ご応募ください。
結果発表
平成30年2月中旬(椰子の湯HP、椰子の湯館内ポスターにて発表)
応募方法
宿毛リゾート椰子の湯ホームページ内、応募専用フォームよりご応募ください。作品はデジタルカメラ(スマートフォン・携帯電話も含む)で撮影してください。JPEG形式の画像データで応募してください。画像は900万画素(2516×3544ピクセル)以上を推奨しますが、規定ではありません。ファイルサイズは30MB以下としてください。通信環境が安定していない場合、エラーが発生することがあります。
応募上の留意事項
・応募した時点で、下記の留意事項に同意したものとみなされます。
・お一人様何回・何作品でもご応募できます。
・合成など著しい加工を施した写真はご遠慮ください。
・応募作品(写真・タイトル・コメントを含む。以下同)については、応募者ご自身が撮影された未発表・未公開のもので、著作権などの権利のすべてが応募者に帰属するもの、 および被写体(建物、人物など)の肖像権など他者の諸権利を含む場合はすべての権利者の承認を得たものに限らせていただきます。
・また、同一または類似作品が、他のコンテストなどに応募中または応募予定、過去に入賞して画像が確認できる作品は応募できません。
・応募者と被写体およびその関係者の間で何らかの紛争が発生した場合も、主催者(宿毛リゾート椰子の湯)は一切の責任を負いかねます。
・作品の発表あるいは展示後、使用された人物等からの肖像権等の申し出があった場合の責任は、すべて応募者に帰属するものとします。
・一度応募した作品の変更はお受けできませんが、他者の名前を使用して応募するなど規定違反があると判断した場合、応募および入賞を無効または取り消すことがあります。
・その他、応募規定等に反するものや作品データが判読不能なものについては、主催者は何ら通知などを行なわずに審査の対象外とすることができるものとします。
・暗号化されたデータ形式にて応募フォームの記入全項目の授受を行います。
・ご応募の際にご記入いただいた個人情報は、本コンテストに関わる目的以外には使用しません。
・応募いただいた作品については適正な管理を行い、表彰作品の著作権は応募者にありますが使用権は主催者が有し、椰子の湯を紹介することを目的とするホームページやSNS、フライヤー・ポスターなどでの素材としての使用など多目的に使用することがあります。ご了承ください。
・主催者が必要と判断した場合には、本規約を変更できるほか当コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応をとることができるものとします。
・接続料、通信料など応募にかかる費用については応募者ご自身のご負担となります。